初節句にお祝いを頂いた場合のお返しは?

初節句のお祝いを頂いたら、原則としてお返しは必要ありません。

でも、お返しをしたいというのであれば、

お祝いの席に招くというのもありですね。

「スポンサードリンク」

 

お帰りの際、お土産がわりに

お赤飯や柏餅、雛あられなどのお菓子を渡すとていねいです。

 

でも実際には、

招待をしたけど、なかなか都合がつかずといったことも多いようです。

 

この場合、お礼状を出して、そのお礼状とは別便で内祝いとして、

タオルセットのような実用品や紅白まんじゅう、鰹節などを送るケースが多いようです。

また、節句祝の時の記念撮影の写真などを添えると良いかも知れません。

 

なお、初節句のお祝いのお返しをする時期は、

女の子の桃の節句の場合だと3月中に、

男の子の端午の節句だと5月中にお届けしましょう。

 

 

ではでは、逆に初節句の贈り物をしたいといった場合、

どのように贈れば良いのでしょう?

 

初節句のお祝いを送る場合のマナー

初節句の鯉のぼりや鎧兜、雛人形は誰が送るの?

鯉のぼりや兜鎧、ひな人形などは祖父母が贈る習慣が多く、

親戚だとケース入りの人形を贈るのが一般的。

気を付けて欲しいのは、最近ではマンションなどスペースが限られている家庭も多いので、一度、相談されてみると良いかもしれません。

 

 

男の子の場合のマナー:端午の節句「5月5日 」

  • 贈る時期は?

節句より2~3週間前から飾りはじめることが多いため、

「スポンサードリンク」

だいたい4月上旬ごろがベスト。

できれば、「大安」の日に贈るのが最適です。

でも、どうしても仏滅の日にしか贈ることが出来ない場合は、

「開封した日のお日柄が良い日」であれば問題ありませんので、

「お日柄の良い日に開封してくださいな」と一言添えるとGOOD。

 

  • 表書きは?
  1. 初節句御祝
  2. 祝御初節句
  3. 御初幟御祝
  4. 御祝

のいずれかを表書きをします。

 

  • 水引は?

紅白蝶結び

 

  • 金額の目安は?

親戚:1万円~2万円

友人、知人:5000円~1万円

 

  • お祝いに適した品は?

親戚ならば五月人形(武者人形)や金太郎などのケース入り人形など。

友人の場合、ぬいぐるみやおもちゃなど。

 

 

女の子の場合のマナー:桃の節句「3月3日 」

  • 贈る時期は?

節句より2~3週間前から飾りはじめることが多いため、

だいたい2月上旬ごろがベスト。

できれば、「大安」の日に贈るのが最適です。

 

 

  • 表書きは?
  1. 初節句御祝
  2. 祝御初節句
  3. 御初雛御祝
  4. 御祝

のいずれかを表書きをします。

 

  • 水引は?

紅白蝶結び

 

  • 金額の目安は?

親戚:1万円~2万円

友人、知人:5000円~1万円

 

  • お祝いに適した品は?

親戚ならば市松人形や舞踏人形などのケース入り人形など。

友人の場合、ぬいぐるみやおもちゃ、商品ギフト券など。

「スポンサードリンク」

関連記事

ページ上部へ戻る