赤ちゃんが泣き止まないときの対処法とヒント

赤ちゃんが泣き止まないと「私だって泣きたい」気分になってしまい、

またイライラとしてしまいがちです。

お母さんがイライラっとすると、余計に赤ちゃんギャン泣き!で家中、大騒動・・・。

 

でも、「赤ちゃんが泣く」のには、何かしらの理由がりますので、

ここはひとつ冷静になって、次の中から原因を探ってみると良いかも。

「スポンサードリンク」

 

病気以外で赤ちゃんが泣く理由は主に次が原因

  • お腹が空いている
  • おむつが汚れている
  • 汗をかいている
  • 手足が冷たい
  • ゲップがでない
  • ウエアがきつい
  • 痛い・かゆいところがある(洋服のタグだったりする)
  • のどが渇いている
  • 眠る前のぐずり
  • 赤ちゃんが不快になる音がある(例えば冷蔵庫や床に響くかすかな音だったりする)

 

この中から一通り原因を探ってみて下さい。

それでも赤ちゃんが泣き止んでくれない時の対処法

いろんな方のご意見を聞いているといくつかの法則?なるものがあるようですのでご紹介します。

赤ちゃんが泣き止む3つの法則
  1. 赤ちゃんは心音を聞くと落ち着く
  2. 赤ちゃんは胎内のような狭いところが落ち着く
  3. 赤ちゃんはゆっくりゆらゆらが好き

とおおよそこの3つの法則をこなせば大抵泣き止んでくれることが多いようです。

「スポンサードリンク」

 

対処法1:心音に近いものを聞かせてみる。

赤ちゃんが胎内にいたとき聞いていた心音に近い音を聞かせてあげると泣き止むことがあります。

心音に近い音は、以外にも換気扇の「ブーン」という音だったり、

レジ袋の「カシャカシャ」といった音だったりします。

 

ちなみに私が使ったことのある「赤ちゃんお眠りグッズ」に

本物そっくりの「ドックン、ドックン」という音を発するものがあったんですが、

これで泣き止みませんでした。

 

対処法2:赤ちゃんを布団やタオルに包み込むようにし揺らす。

赤ちゃんをタオルや布団などにくるんで、そのままゆりかごのように揺らしてみる。

 

この方法が私の子には効果絶大でした。

半ば、強引に寝かしつけられる荒業です。

 

ちなみに 夫にこの方法をさせてみたんですが、ゆらゆらのスピードが速すぎて、赤ちゃんにとってはもはや絶叫マシン。

赤ちゃんの表情は恐怖でひきつり、ギャン泣きさせた・・・(怒)

 

それでも、それでも!泣き止まないときは?

 

それでもそれでも泣き止まないときは、

「赤ちゃんの運動」が考えられます。

 

赤ちゃんはほとんど運動が出来ませんよね?

であれば赤ちゃんのカロリー消費は「泣く」ことでしかできません。

 

この場合、もうほんと

「どうぞ、存分にお泣きください」と

割り切るしかありません・・・。

 

でも、「ああ、これは赤ちゃんの運動なんだ」って理解すれば、

気分はちょっと楽になるんじゃないかな~?

 

 

「スポンサードリンク」

関連記事

ページ上部へ戻る