全国のコーヒー豆専門店オーナーが選ぶおすすめの豆厳選3品

「全国どこでも良いから本当に美味しいコーヒー人気店を知りたい!」

「人気店で取り扱っているコーヒー豆だけでも取り寄せて自宅で飲みたい!」

そんな要望に応えるべくいろんなコーヒーの専門書を読みあさりリストアップしてみました。

 

結構、しんどかった〜。

 

では、まずはお手頃価格でご購入出来るお店のご紹介です。

美味しいコーヒー豆を取り寄せできるおすすめのお店:東京

  • 南青山マメーズ南青山マメーズ

http://www.mames.jp/

イタリアSTA社のマシンで自家焙煎する専門店。焙煎後5日以内の豆のみを販売しているからコーヒーの命とも言える香りは抜群!

このお店の人気コーヒー豆
  1. バニーマタルブレンド
  2. 季節のブレンド
  3. フレンチブレンド

 

 

  • モカジャバモカジャバ

http://www.mokajava.co.jp/

焙煎前後のハンドピックなど地道な作業を大切にしている店長さん。

世界の優良農園から共同購入した個性豊かなスペシャルコーヒーを扱っています。

このお店の人気コーヒー豆
  1. こくこくブレンド
  2. スペシャルブレンド まろやか
  3. モカジャバぶれんど

 

  • さかい珈琲

http://members3.jcom.homene.jp/さかい珈琲

商社が扱わない希少な豆を直接産地から購入している超こだわり店長。

2ヶ月に1度、無料の珈琲教室を開催している。

このお店の人気コーヒー豆
  1. グアテマラ ロサリオ農園
  2. コスタリカ ドンバブロ
  3. ケニア テカング農園

 

 

美味しいコーヒー豆を取り寄せできるおすすめのお店:大阪

  • 田代珈琲田代

http://tashirocoffee.com/

創業昭和7年の老舗のお店。

現社長はカップ・オブ・エクセレンスの国際審査員として活躍中。

焙煎した当日に発送してくれるから嬉しいですね。

このお店の人気コーヒー豆
  1. 2008年COE エルサルバドル ディオス農園
  2. ブレンド・エクセレンス
  3. インドネシアアチェ・マンデリン

 

 

 

 

独自の焙煎スタイル「低温焙煎」で煎りあげたまろやかな珈琲。おやじの頑固ぶりは半端ではないw

このお店の人気コーヒー豆
  1. フクモトロイヤルブレンド
  2. フレンチブレンド
  3. バリ・アラビカ(神山)

 

 

以上、首都圏だけのご紹介となっちゃいました。

 

国別で選ぶおすすめのコーヒー豆

 

コロンビアスプレモ 

 

ブレンドコーヒーで最高品質、ライトで飲みやすく世界中で販売されているブランドですよ。あっさりしていて南米、北米でも人気で薄っすらとした酸味にしっかりとした味がおすすめ。

コロンビアは地域により豆の味わいやティストが異なるようです。またコーヒーの畑は標高の高い地域で栽培されていますが、生産量はブラジルや、ベトナムなどに並ぶ生産量です。

味とコクのバランスが整ったマイルドコーヒーです。

 

ブラジリアンコーヒー

世界でNo.1のコーヒー生産量を誇り味わいがあり、コクもあるブラジルのコーヒーは世界的に人気のコーヒーで、味も世界一といわれ手います。飲みやすく、ブラジル国内では朝は必ず飲める味わいのあるコーヒーです。やわらかなボディと透明感のある後味なので日本人にも飲みやすいコーヒーです。女性にも飲みやすい味。

 

アフリカキリマンジャロ産

 

深焙煎でクセのないサッパリとした苦味が特徴のアフリカキリマンジャロ産は日本の多くのコーヒーショップで味わうことができるおなじみのコーヒーとなりました。強い酸味とコク、そして甘い香りが特徴で、タンザニア北部にあるアフリカ大陸最高峰の山、キリマンジャロ山から発信されているコーヒー、コーヒーマニアがうなるコーヒーです。

 

 

ベトナムコーヒー

コーヒー生産国第2位になったベトナムが誇るコーヒー、世界的にもヨーロッパ中東などにも広まっていて、独特の香りと苦味が特徴。苦みばしった個性豊かなコーヒーなので、日本人でもファンが急増中。中国のコーヒーの半分以上がベトナム産なので最近はアジア内でも大人気です。料金もそこそこリーズナブルなのでおいしく飲めるコーヒーですよ。

 

まとめ

世界の産地によって味も異なり生産方法も異なるため、おいしく飲むことができるコーヒーばかりです。世界的に人気が出ているのはブラジル産やコロンビア産で味もまろやかでコーヒー ギフトとしてプレゼントに最適、おすすめはブラジル産、コロンビア産です。

 

 

なお、少々、お値段が張りますが、超極上のコーヒー通の友達が来ても自慢出来るおいしい豆はこちらでご紹介しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す