財布を落とし身分証やカードもなくなったら対処するべきこと

先週の土曜日の午後、お財布がないことに気が付き・・・(゚o゚;;

バッグの中、車の中、ポケット、洗濯物、何度も夫と探しましたが、ありません!

心臓バクバクです…(°_°)

落ち着いて記憶をたどりました。

金曜日は川へバーベキューをしに行った日…

財布を出したのは、コンビニでコーヒーを買った時だけだ。

大好きなアメリカンドッグを片手に、子どもに気を取られながら、コーヒーマシーンでコーヒーを作った。

きっとこの時、脇に挟んでいた財布を落としたか、置き忘れたか…(/ _ ; )

某コンビニのコーヒーが美味すぎるから、こんなことに…

しかも、夫が買ってくれたお気に入りの1metre carreの財布!

土曜日の夜はイルミネーションプールに行く予定で、準備をしていましたが

それどころじゃーなくなりましたよ(ノ_<)

ぜんぜん気持ちが落ち着かない!

私が財布を落としたときにやった対処法

という事で、財布を紛失したときに、すぐにするべき事を涙ながらに紹介したいと思います。

 

1、記憶をたどり財布の行方を追跡する

探すだけ探したら(ありえない場所まで探してみましょう。私はゴミもあさりました)

落としたであろう場所に電話で確認する。行ける場合は行きましょう。落として間もない場合は、お願いして探してもらいましょう。

(前に電車で財布を落とし忘れた際は、車掌さんが何度か点検して下さり奇跡的に見つかりました!)

2、警察(最寄りの交番)に行き、紛失届を出します。

私の場合は警察に電話をしたら、受け付けてくれました。

名前、住所、紛失日時と場所、どんな財布か、財布の中身を聞かれました。

ここで免許証の再発行の為の紛失届番号をもらいます。

 

3、キャッシュカードの利用停止依頼をする。

金融機関は土日も関係なく、だいたい24時間体制で電話対応してくれます。

私はそうとは知らず、月曜まで待つつもりでしたが、母に教えてもらい、地方銀行に電話しました。

その場でカードの利用停止をしてくれましたが、あくまで仮の申請らしく、後日書面で正式に申請すると、カードの再発行手続きができるそうです。

「スポンサードリンク」

通帳もなくした場合は、もちろん通帳も利用停止してもらいましょう。

ゆうちょ銀行

http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tetuzuki/funsitu/kj_tzk_fst_index.html

4、クレジットカードの紛失届

カード裏面に書いてある番号に連絡し、利用停止してもらいましょう。私はクレジットカード会社の電話番号を携帯に登録しています。常に財布に入れているものの連絡先は携帯に登録しておくか、どこかにメモしておくべきだと思います。(私もメモを引き出しに入れる事にします。携帯もよく落とすからです(^^;;)

5、免許証の再発行

免許センターあるいは警察署で再発行できます。

免許センターならば即日発行できますが、警察署では後日になるそうです。日曜日に免許センターへ行きましたが免許の再発行はできないと言われ、しょんぼり帰りました。土日は再発行できない場合があるので、きちんと問合せしてから行きましょう。

必要なものは、まず、本人確認ができる書類の原本です。住民票ベストですが、市役所や役場が休みの日だと住基カードがなければコンビニでの発行ができません。住基カードも紛失した場合は、平日に市役所へ届け出ましょう。

それと、警察署からもらった紛失番号と3600円が必要になります

6、保険証の紛失届けと再発行申請

保険証も消費者金融等での借入れの際に利用されるとのこと。

消費者金融の中には、郵送での申込みが可能なところも多数存在しますので、なりすましでの申込みが可能です。

国民健康保険の方は市役所や役場へ、社会保険の方は勤務先へ連絡して、手続きしてもらいます。

 

7、その他こまごましたポイントカードとか診察券など。

もはやどこのお店のが入っていたか思い出したくありませんが、わかる範囲でお店に行って紛失の件を伝えましょう。

私はかなりテンパりましたが、あなたは落ち着いて処理してくださいね。

わたしはこれからはもっと危機管理をしっかりせねばと
深ーーーく反省しました。

 

ちなみに財布を落としたときにいろいろと参考にさせて頂いたサイトはこちらです。

http://otoshimono.com/statics/page/wallet

 

 

 

 

「スポンサードリンク」

関連記事

ページ上部へ戻る